kaico ”gurasu”が『AXIS』に掲載されます。